カテゴリー:越後奥寂庵

  • 豪雪の里

    越後奥寂庵に着きました。山梨を出る時は快晴で山々が綺麗に見えていましたが、上越市に近づくにつれ曇りから雪模様になり、奥寂庵周辺は豪雪の風景でした。クルマを駐車するスペースをユンボで掘って作って貰いました。道路に駐車し…
  • インナーサイレンス・リトリートのお知らせ

    ラコタ族のメディスンマンを師匠にもつ音楽療法士の友人、Christineと一緒に4月後半の三連休に越後奥寂庵でリトリートを行います。 Christineの「Music Medicine Japan Tour」の流れ…
  • 親鸞聖人ゆかりの地

    11月26日は、朝6時に新潟市を出て上越市に戻り、親鸞聖人ゆかりの場所を訪れました。お気に入りの場所である、良寛さんが晩年過ごされた国上山中腹にある五合庵にも寄りたかったのですが、まだ薄暗かったこともあり、今回は諦め…
  • まつだい資料館 家劇場オープニング記念公演

    11月24日は、「場の研究所」の研究員をしている友人からお誘い頂き、隣町の十日町市松代地区にあります「まつだい資料館」での家劇場オープニング記念公演に行ってきました。 「まつだい資料館」の館長になられたのは、現…
  • 秋の美人林

    松之山にある「美人林」です。あと数分で日が沈む、というギリギリのタイミングで写真を撮影することができました。ブナ林は大厳寺高原の原生林も大好きですし、この美人林も大好きです。他にもこの地域にはブナ林が到るところにあり…
  • 越後での夕焼け

    春も秋も、棚田に映る空には魅了されます。 日が沈み、夜のとばりがおりてきました。秋の澄んだ空が水を張った棚田に映り、幻想的になりました。 …
  • 棚田の里の秋

    荷物を越後奥寂庵に運び入れ、早速お気に入りの棚田が見渡せる峠に行きました。景色一面秋の色に染まり、遠くに白い山脈が見えました。いつも、日の出の写真を撮りに来るために、山脈はシルエットにしか見えません。夕方、もしか…
  • お気に入りの場所での朝日

    この写真は、私が一番好きな撮影地点から撮影したのものです。初春や晩秋には雪解け水が棚田に張られ、その水面に風景が映るため、とても美しくなりますが、今はまだ稲刈り後で土が剥き出しになっています。たぶん11月頃になる…
  • 越後奥寂庵への回帰

    10月16日、コーチングフェスタを後ろ髪を引かれながら途中退席し、東京オフィスで個人セッションを行った後、深夜、山里に戻りました。そして翌日、山里を出て越後奥寂庵に来ました。東京から奥寂庵までの走行距離は400キ…

Facebook Like Box

ページ上部へ戻る