カテゴリー:越後奥寂庵

  • ススキの群生を観て思うこと

    夕陽のなかにススキの群生が輝いていました。この光景に出合ってすぐに車を停車させ、シャッターを切りました。撮影した時はただただ美しい風景に感動していましたが、奥寂庵に戻って画像を改めて眺めると、ススキが群生している場所は休…
  • 地元の子供の逞しさ

    今日、久しぶりに地元の小学校を訪ね、校長先生、教頭先生と歓談してきました。お二人とも音楽がお好きなので、ついつい話に花が咲きます。嬉しかったのは、3年前に3、4年生に私が行ったドラミングの授業を、教頭先生がよく覚えていて…
  • 有り難い頂き物

    今日、常々お世話になっている地元の方を訪ね、お礼に日本酒をお渡ししたところ、手作りのミョウガと赤ジソの漬け物をたくさん戴きました。地元の方が作る漬け物は本当に美味しいのです。田舎だと「これ持ってくか?」と言われる…
  • 11月25日のコンサートの詳細について

    9月10日に投稿しました「いのちといのちが出会うコンサート」の協力者の方々、および後援団体が決まりましたので、詳細をお知らせします。 今回、本当に有り難いと思っていることは、今回のコンサートのためにひと肌もふた肌も…
  • 11月25日に上越にて開催しますコンサートのご案内

    少し先になりますが、11月25日18時30分より、高田まちかど交流館にて「いのちといのちが出会うコンサート」を開催します。題して「交流の夕べ ~上越と東京をつなぐ~」です。東京からは女優であり音楽家でもある三咲順子さんを…
  • ぬか床とファシリテーション

    国立市での活動を10年間サポートしてくれているパーカッショニストの須藤君が、日帰りで神奈川から奥寂庵に来てくれました。彼は、奥寂庵の地元の素材と清水を使ってぬか床を作り、そのぬか床を鼻毛の池の空気に触れさせ、そこでの太鼓…
  • ニンニクのケア

    今回、大きいニンニクが150個ほどできました。満足した収穫が出来たのはよかったのですが、梅雨が明けたはずなのに、ここ一週間、雨の予報。陰干しをしたいのに、雨続きではカビが生えたり腐ったりしてしまうかもしれず。ニンニクは昨…
  • 農業体験

    私の講座で心身へのアプローチを長く学び続け、私の活動のサポートをしてくれている友達たちが、農業体験に来てくれました。今回の滞在では、ニンニクの収穫、トマトの摘心と支柱への結束、茄子へのハクビシン対策(ネット柵囲い)、夏野…
  • 天の河とヘイケボタル

    今朝、越後奥寂庵に戻りました。こちらも昼間の気温は35度ありましたが、日が沈み、夜になりますと涼しい空気が窓から流れてきて快適になります。20時に、奥寂庵から車で5分の公園までホタル観賞に行ってきました。この公園は6月中…
  • 梅雨入り前

    梅雨入り前までに達成したいことが全て終わりました。今年の夏野菜の苗は、殆ど地元の農家の方の苗です。そして「もぎたての枝豆を食べたい!」とリクエストがあった枝豆の種は新潟のもの。枝豆の種類の多さと美味しさは新潟ならではなの…

Facebook Like Box

ページ上部へ戻る