カテゴリー:越後奥寂庵

  • ペルセウス座流星群

    昨夜、月が山に隠れる2時30分に起き、奥寂庵の玄関先で仰向けになって1時間星空を眺めていました。というのは、ペルセウス座流星群がピークを迎えていたからです。1時間夜空を眺めていて、20個以上の鮮明な流れ星を観る…
  • アジア学院でのリーダーキャンプのご案内

    新しいパラダイムを創り出す「いのちを活かす共生リーダー」の素養を養うキャンプを、アジア学院とのコラボで開催します。10月31日から11月4日までの5日間のショートプログラムです。私とともに、志を同じくする女優の…
  • 月明かりと森

    今晩は早めに床につき、照明を消して横になりましたが、窓から見える風景が神秘的で美しく、横になりながら月明かりとシルエットで浮かび上がる森をしばし眺めていました。美しい風景と出会うと写真を撮りたくなるという性には…
  • 芙蓉の花

    帰省ラッシュを避けるために、昨夜、仕事を終えてから22時過ぎに東京を出発し、深夜に奥寂庵に戻りました。疲れた状態での運転は神経を使いますが、35キロ渋滞に比べれば楽です。 今朝起きた時に疲れが残っていたの…
  • ドラム缶風呂

    ドラム缶風呂、大変気に入りました。奥寂庵の庭に設置して、奥寂庵から200m先にある鼻毛の池温泉(冷泉)まで源泉を汲みに行き、ドラム缶風呂に3割ほど満たしました。この冷泉は硫黄臭が強いので、3割入れるだけで本当に…
  • 自然とくらそうこども村キャンプ大島編 2日目

    「自然とくらそうこども村キャンプ大島編」2日目。奥寂庵で昼食を取り、川遊び、スイカ割り、人間将棋などで十分に遊び、夕方からドラム缶風呂、バーベキューと盛りだくさんでした。夕方、畑で掘り起こしたジャガイモと収穫し…
  • 自然とくらそうこども村キャンプ大島編 1日目

    本日、上越市にあります「NPO法人 緑とくらしの学校」主催の「自然とくらそうこども村キャンプ大島編」が始まりました。参加者は「森のようちえん てくてく」の卒業生で、小学1年生から小学6年生の18名(+中1の…
  • ヒグラシの大合唱

    暑い盛りの昼に外での用事を済ませ、少し気温が下がってから草刈りに励みました。日本海側の夏は、湿度がなくカラッとしていて過ごしやすいのですが、それでも農作業をしていると全身汗びっしょりになります。農作業が終わって…
  • 講話と瞑想のご案内

    10月28日から30日まで越後奥寂庵にて、ヴェーダンタ哲学のマスター、インド人僧侶であるスワミジ(Swami Anubhavananda)が講話と瞑想をリードします。 スワミジは、最も難解な哲学と言われる…
  • 信頼し合える友

    ヨガと医療を結ぶコンセプトで、実践・臨床・研究と、全てにおいて真摯に活動を続けている医師である友人の齊藤素子さんが、忙しいなか奥寂庵に来てくれました。 2日間、お互いの近況報告から始まり、今年10月末に奥…

Facebook Like Box

アーカイブ

ページ上部へ戻る