アーカイブ:2012年 11月

  • 月明かりのなかの風景

    大分寒さが厳しくなってきました。でも、寒さが厳しくなればなるほど空気がピーンと澄み渡り、遠くの山々が綺麗に見えるので、私にとって冬は好きな季節なのです。特に日が沈んだあとの雪山の色には筆舌しがたい美しさがあります。 …
  • 親鸞聖人ゆかりの地

    11月26日は、朝6時に新潟市を出て上越市に戻り、親鸞聖人ゆかりの場所を訪れました。お気に入りの場所である、良寛さんが晩年過ごされた国上山中腹にある五合庵にも寄りたかったのですが、まだ薄暗かったこともあり、今回は諦め…
  • ひきこもり親の会での講演&リズムセラピー in 新潟

    11月25日は新潟市で、ひきこもりの親御さんたちの会である「KHJにいがた 秋桜の会」主催の月例会で、講演とリズムセラピーをさせて頂きました。2時間の予定が3時間以上になってしまいましたが、30名ほどの親御さんが参加して…
  • まつだい資料館 家劇場オープニング記念公演

    11月24日は、「場の研究所」の研究員をしている友人からお誘い頂き、隣町の十日町市松代地区にあります「まつだい資料館」での家劇場オープニング記念公演に行ってきました。 「まつだい資料館」の館長になられたのは、現…
  • 秋の美人林

    松之山にある「美人林」です。あと数分で日が沈む、というギリギリのタイミングで写真を撮影することができました。ブナ林は大厳寺高原の原生林も大好きですし、この美人林も大好きです。他にもこの地域にはブナ林が到るところにあり…
  • 越後での夕焼け

    春も秋も、棚田に映る空には魅了されます。 日が沈み、夜のとばりがおりてきました。秋の澄んだ空が水を張った棚田に映り、幻想的になりました。 …
  • 棚田の里の秋

    荷物を越後奥寂庵に運び入れ、早速お気に入りの棚田が見渡せる峠に行きました。景色一面秋の色に染まり、遠くに白い山脈が見えました。いつも、日の出の写真を撮りに来るために、山脈はシルエットにしか見えません。夕方、もしか…
  • 幸せな時間

    11月16日は、場の研究所の所長で有らせられる清水博先生の傘寿記念講演会と祝賀会でした。 午後、国立市介護予防教室があり、重度身心障がい者授産施設の施設長とスタッフが見学に来られ、教室後に授産施設での今後の展開につ…
  • 晩秋の小径

    晩秋の小径には、斜陽に照らされて木々の影が伸びていました。光と影が「場」に深みを与えていました。私はアルメニア人画家、ジャン・ジャンセンが好きですが、その理由は、彼は光だけではなく、その光が生み出す影(心の深層)にも…
  • 山里での星空

    渋谷の残響塾で盛り上がり、山里の家に着いたのが午前2時。そしてこの写真を撮影したのは午前3時です。大分寒くなってきたおかげで、夜空の星が綺麗に見え始めました。このピーンと澄んだ空気の静けさは何とも言えません。ただ…

Facebook Like Box

ページ上部へ戻る