アーカイブ:2013年 1月

  • 循環する生活

    薪ストーブに薪をくべる際に、焚きつけ用に小枝が必要なので、今日は山に柴刈りに行きました。山の雑木林には、いろいろな種類の木が自生し、たくさん小枝が落ちているのですが、植林した杉や檜の人工林には、殆ど小枝は落ちていない…
  • 農道からの情景

    予定では、昨日今日と越後に行く予定でしたが、26日に上越市が大雪災害警戒対策本部を設置したくらいなので、残念ながら諦めました。前回予定していたのは、大雪で中央道が通行止めになった14日。まだ今年になって越後奥寂庵に訪…
  • 蔵開き

    もう少しすると地元の蔵元の蔵開きがあります。本醸造から古酒、大吟醸まで約30種類の利き酒ができます。普段は付き合いがない限り日本酒は飲みませんが、この蔵開きでは隣人と「どのお酒が美味しいか」を語り合うのが好きで、気持…
  • 山麓の集落

    山麓の集落です。このような山深いところではどのような生活を送っているのでしょう。そして、もし自分がこのような環境で生まれ育ったら、どんな人になって、どんなことを考え、どんなことを感じ、何を大切に生きているのでしょう。…
  • 石仏の表情

    近くの神社では、熊野大権現が祀られていました。石仏には様々な表情がありますが、一体一体表情を観みて、そこから伝わってくる質を感じるのが好きです。…
  • 手作りの素晴らしさ

    近くにある老舗の和菓子屋さんに、もうすぐ節分だからでしょうか、つるし雛がありました。丁寧に作られているために、ひとつひとつに表情があり、思わず見入ってしまいました。このように思いを込めながら作られた作品は、本当に素晴らし…
  • 幻想的な風景

    昨日は早朝に雪が降りましたが、先日の大雪と違ってそれほど降らず、しかもありがたいことに気温が比較的高かったために雪が解けやすく、交通には影響が出ませんでした。雪解け水が水蒸気となって靄になったおかげで、見慣れた風景が…
  • Music Medicine Japan Tourのお知らせ

    4月に、アメリカの友人であり師匠である音楽療法士&ソーシャルワーカーのChristine Stevens女史が来日し、ツアーを行います。彼女の近著「Music Medicine」のプログラムを紹介するツアーです。…
  • 光り輝く一点

    軒から垂れている氷柱です。氷柱のなかに光り輝く一点がありました。氷柱一本一本が私たちに思えました。私たちのなかには遍在する大いなるものと共振し、呼応する光があること、仏性があること、私たちは神の子であることを、この氷…
  • 山里での夕方の風景

    昨日今日と越後奥寂庵に行く予定でしたが、大雪のために道路が通行止めになったために山里で過ごしました。せっかく越後奥寂庵の駐車スペースと玄関までの道の除雪を地元の業者さんにお願いしていたのでとても残念でした。でも、山里…

Facebook Like Box

ページ上部へ戻る