アーカイブ:2014年 7月

  • 「越後里山怪談」のお知らせ

    8月9日に、ほくほく線松代駅近くにある「農舞台」で、「越後里山怪談」というアート&文芸のイベントがあります。越後妻有里山協働機構の関口さんの紹介文には、「越後は民話の宝庫だそうで、見えない世界(土地の心の風景)を掘り起こ…
  • 避暑地の夏

    今日は、仕事で清里まで行ってきました。標高が1400メートルもあるために、エアコンを入れなくても屋内は涼しく、気持ちよく過ごせました。日が沈むと窓を閉めないと肌寒くなるので、東京から避暑に訪れるのがよく分かります。 …
  • 札幌で個人セッションと講座のご案内

    9月下旬に、札幌で個人セッションとボディサイコセラピーの講座を行います。 個人セッションは9月25日、26日の二日間で合計6枠ご用意していますが、すでに3枠埋まっていますので、ご興味のある方はお早めにお問い合わせくださ…
  • 名古屋でのナイトレクチャーと入門講座のご案内

    2014年9月に名古屋で初めて講座を行うことになりました。主催は、臨床心理士でありBBSH認定プラクティショナー(ヒーラー)である成田有子さんが代表を務めます株式会社ユナイトです。 成田さんは、個人にセッションを提供す…
  • ボディサイコセラピー入門講座 第2クール 3回目の終了

    今日は、東京でのボディサイコセラピー入門講座の日でした。午前中に補講を2時間行い、午後は4時間の講座でした。 講義は好きですが、講義のみの場合、終わるといつも不全感があります。知的理解は大切ですし、皆さんが人生で体…
  • 二つのブナ林を観て想うこと

    人の手によって保護されている「美人林」と、日本自然百選に選ばれた200ヘクタールにわたって広がる「ブナの原生林」。両方とも、同じ松之山町にあるブナ林にもかかわらず、エネルギーが全く異なります。 人の手によって保護さ…
  • 越後奥寂庵での合宿の終了

    今回の合宿は、へぎ蕎麦で始まり、へぎ蕎麦で終わりました。蕎麦は、基本的には蕎麦の香りがする十割蕎麦が好きですが、へぎ蕎麦の食感は、十割蕎麦とは違った魅力があります。へぎ蕎麦は、お盆のような「へぎ」に載せて出されること…
  • 越後奥寂庵での合宿二日目(美人林)

    松之山町にあるブナ林「美人林」です。美人林に入った途端、四方八方からヒグラシの大合唱でした。思わず立ち止まり、目を閉じて聞き入ってしまいました。林中に響き渡るヒグラシの音。響きや余韻が静寂へと導いてくれました。 …
  • 越後奥寂庵での合宿二日目(大厳寺高原)

    昨日は、ブナの原生林が残る「大厳寺高原」で散策をした後、美人林に行き、最後は日本三大薬湯の一つの松之山温泉に浸かり、夕食をとって越後奥寂庵に戻ってきました。 今回、土地に挨拶をすることを怠っていたことを、大厳寺高原…
  • 越後奥寂庵での合宿の始まり

    今日から3日間、越後奥寂庵でコーチングの友人との合宿です。 越後奥寂庵に着いてひと息ついて、3人で床の雑巾掛けからスタートしました。雑巾掛けは、家にとっても、身体にとっても、そして心にとってもクリアリングになること…

Facebook Like Box

ページ上部へ戻る