「不登校・いじめ・ひきこもり・発達障害を考える会」での講演

12月8日は「不登校・いじめ・ひきこもり・発達障害を考える会」で講演をしてきました。テーマは「コミュニケーション力をつける」です。

参加されたのは10数名。小規模な場での講演でしたが、参加されていたのは、不登校児の親御さんがほとんどで、その他に当事者が2名、通信制高校・サポート校校長が3名、ひきこもり支援相談士認定協議会支部代表と、ひきこもり支援相談士1名と、とても熱心な方々でした。

講演後に、何人かの方々と話をさせて頂きましたが、皆さんの情熱や苦悩が伝わってきましたし、さまざまな情報も入ってきました。戴いたものを焦らずに消化していきたいと思います。

関連記事

Facebook Like Box

ページ上部へ戻る