Facebook Pageのご案内

新たなスタートご存じのように私は、リズムセラピー研究所、越後奥寂庵、BIPS、セロトニンDojoなど、幾つかの団体や領域で活動し、それぞれには公式サイトやブログがありますが、私が何をしているか、皆さんにはご理解頂きにくいのではと以前から感じていました。それで2014年10月から、私の活動全般を発信する、このブログをスタートさせました。

このたび、興味を持ってくださる方への発信を強めたいと思い、Facebookでもページを本日、作成いたしました。活動に参加するかどうかは別にして、私の活動に興味を持ってくださる方がいましたら「いいね」を押してくださると嬉しいです。

1994年から2006年までは「Inner Silence」という名称で、心理療法、ボディワークなどのセッションやプログラム活動を行ってまいりました。もともと私が自然好きということもあるかもしれませんが、1992年に、信州の山奥にある過疎村で1年間のボディワークの合宿トレーニングに参加して、自然の静けさのなかで心身がゆるむ素晴らしさを体験しました。その後、5年間のボディサイコセラピーのトレーニングに参加している時には、生命エネルギーで肚(はら)が満たされ、静寂さと平安を味わう体験をしました。そのような私自身の体験から、「波一つ立たない湖面のような静寂さ」「空っぽなのに満ちている感じ」「深いくつろぎと平安」を味わえ、かつ維持できるようなワークを提供したい、という気持ちから「インナーサイレンス(内なる静寂)」という名称にしていたのです。

2006年からは、音楽とリズムの要素を心理療法に取り入れ、より社会に貢献していくために「リズムセラピー研究所」という名称に変更しましたが、私のなかでは「Inner Silence」を大切にする気持ちは、以前と変わりありません。

今年に入り、社会情勢からいろいろと考えることがあり、不安や緊張などのストレスが取り巻く環境においても、深い呼吸とともに肚を据えて内なる静寂を味わうことの大切さを痛感し、様々な活動を提供する私個人の活動全般の名称を「Inner Silence」とすることにしました。

よろしくお願いいたします。

Facebookページはこちらから。

関連記事

Facebook Like Box

ページ上部へ戻る