新たな宿泊施設

新たな宿泊施設今日は、8月のBIPS公開ワークショップと、9月のヒーリングパルス・リトリートの宿泊施設を決めるために、2つの施設に伺いました。なぜなら、いつも利用させて頂いている「庄屋の家」は、稲刈りのためにその時期は休館になってしまうからです。新たな宿泊施設この2つのイベントでは、肌がつるつるになる温泉と露天風呂がある「ゆのしま」さんに決めました。露天風呂からは里山の風景が広がっています。時間がのんびり流れています。以前、夜に入ったことがありますが、格別でした。山の幸「ゆのしま」さんで夕食の試食をさせて頂きました。山菜を豊富に用いた郷土料理です。今晩の献立は、アケビの芽のお浸し、ズイキの煮物、山ウドの胡麻和え、山ウドの油炒め、ワラビとタケノコとくるま麩の煮付け、胡麻豆腐、バイ貝の煮付け、米ナスの田楽、それにご飯と味噌汁とお新香でした。薄味だったので素材を味わうことができました。とても美味しかったです。8月のBIPS公開ワークショップ、9月のヒーリングパルス・リトリートをご検討の皆さん、温泉、食事とも楽しみにしていてください。

田植えツアーの団体さんが来られていて、大忙しだったにもかかわらず、温かいおもてなしと試食をさせてくださった「ゆのしま」さんに感謝です。

関連記事

Facebook Like Box

ページ上部へ戻る