バイオダイナミックス公開ワークショップ 終了

バイオダイナミックス公開ワークショップ風景

10月28日、2日間の公開ワークショップが終わりました。国際トレーナーのワークショップは18年前から年2、3回主催してきましたが、毎回学ぶことが多く、学びに終わりはありません。世界を駆け巡って新しいものを吸収しているトレーナーたちから、日本に居ながらにして学べる機会があるのは、本当にありがたいことです。「魂が望むことに興味を持ち続け、実践しているとその人独自の叡智になる」ということをあらためて実感しました。フランソワは、ボディサイコセラピーだけではなく、アフリカにシャーマンを訪ねたりしているだけあって、不思議な能力を備えています。

月島のもんじゃ焼き横町

ワークショップが終わってからスタッフで月島に行き、もんじゃ焼きとお好み焼きを食べました。フランス人トレーナーのフランソワは、もんじゃ焼きを食べながら、「人間は創造的だな。いろんな料理を生み出すことができるんだから」と言って感動していました。時間を忘れ、楽しい食事でした。このようなリラックスしている時に、人が持っているユニークネスが垣間見えるものです。

関連記事

Facebook Like Box

ページ上部へ戻る