ニンニクの生命力

除雪車にとっての雪捨て場となった私の畑。丁度、ニンニクを植えた上に、高さ数メートルの雪が積もり、しかも除雪車によって押し潰されていました。冬の間、そのような光景を見ていて、ニンニクは無事だろうかと、案じていました。しかも植え付けが少し遅れたことも気になっていました。今日、奥寂庵に着いて畑に駆けつけると、ニンニクが元気に芽を出していました。これほど嬉しいことはありません。いのちの芽吹きにはいつも感動します。220個の元気なニンニクができることでしょう。

関連記事

Facebook Like Box

ページ上部へ戻る