11月25日のコンサートの詳細について

9月10日に投稿しました「いのちといのちが出会うコンサート」の協力者の方々、および後援団体が決まりましたので、詳細をお知らせします。

今回、本当に有り難いと思っていることは、今回のコンサートのためにひと肌もふた肌も脱いでくださっている侠気のある地元の方々の存在です。「上越市でもわざわざ山間部に越してきた人間に、地元の人間が手を貸さないわけにはいかないでしょう」と言われ、お忙しいにもかかわらずご尽力頂いています。僕にとってはこのような「侠気」を体験できたことだけでも、コンサートを企画した甲斐がありました。

今回、東京からお呼びする三咲順子さんは、15年も前から、いのちの大切さ、思いやり、家族、人との絆等をテーマに、現代を生きる中で忘れがちな心の栄養を「一人語り」という形で多くの人々に与え続けてきた方です。また、上越市在住の尺八奏者の橋本松央山さんは、温かい心、思いやりと優しさのある方で、まさに三咲さんが大事にしてきた「いのちの大切さ」を越後の地で実践されている方になります。音楽を通して、そのようなお二人の「いのちといのち」が出会うコンサートになります。

詳細は以下のサイトにアクセスください。
http://innersilence.jp/20181125_concert.pdf

関連記事

Facebook Like Box

ページ上部へ戻る