BIPS 第4期セラピスト養成コースの詳細

4期トレーニングの1年目の日程が決まりましたので、お知らせいたします。全日程参加できることが理想ですが、すでに予定が入っている場合は、次期トレーニングへの振替も可能となっています。そのことも踏まえてご検討、スケジュール調整をして頂ければと思います。

トレーニング開催にあたり、最低開催人数を15名としています。開催できることを願い、開催に向けて事務局としても力を注ぎますが、15名に満たない場合は開始時期を延期し、トレーニング日程も改めて組み直しますので、その場合はご理解のほど、よろしくお願いいたします。4期トレーニング開始は来年4月ですが、開催できるかどうかを決めるために、参加申込期限を12月28日までとさせて頂きます。

参加資格として、ボディサイコセラピーの体験が40時間有することとしています。40時間満たしていない方のために、公開連続講座を東京にて開催しています。途中参加、単発参加も可能ですので、満たしてない方はご検討ください。満たしている方であっても、トレーニング開催前に受けておくことをお勧めしています。

BIPS公開連続講座に関するサイト:https://www.tj-work.com/workshop

FacebookのBIPSページでは、トレーニング情報をはじめとして、3期生を中心に体験談を投稿したりしていますので、Facebookをされている方は、BIPSのページに「いいね」を押してBIPSの情報をいち早く手に入れてください。

https://www.facebook.com/BIPSPage/

質問などございましたら、遠慮なくBIPS事務局までご連絡ください。

BIPS事務局:office@bodypsychotherapy.jp

近年、急速にAI化が進みます。そうなると、AIには出来ないこと、人間らしさに意識が向かうと思われます。有機体としての統合を目指すボディサイコセラピーは、これからの時代に必要とされると自負しています。ぜひ、ご一緒に学んでいきましょう。

皆さんのご参加を心よりお待ちしています。
_______________________

第4期セラピスト養成コース詳細】

年間トレーニング時間
国際トレーナーによる研修 10日間(60時間)
国内トレーナーによる研修 10日間(60時間)

年間受講料
432,000円(400,000円+消費税)
※分割の場合(450,000円+消費税)
頭金250,000円+消費税、残金5回払い(各40,000円+消費税)

募集人数
25名

最低開催人数
15名

申込期限
2018年12月28日

1年間受講料振込期日
2019年2月28日

第4期セラピスト養成コース 1年目日程
2019年
4月19日(金)~ 21日(日)未定
6月26日(水)~ 30日(日)清里(合宿)講師:ルーベンス
7月27日(土)~ 28日(日)東京
9月12日(木)~ 16日(月)清里(合宿)講師:モーリッツィオ
11月 9日(土)~ 10日(日)東京
2020年
1月17日(金)~ 19日(日)未定

資格取得について
4年間のトレーニング単位を満了し、各回のレポートを提出した受講生は卒業論文を提出します。内容が条件を満たしている場合、トレーニング修了証(Certificate)、認定書(Diploma)をお渡しします。卒業論文内容が個人の成長に関する場合は修了書となり、事例研究の場合は、セラピストとしての認定書となります。認定書(Diploma)には、ヨーロッパボディサイコセラピー協会(EABP)への認定申請資格があり、EABP正会員になることにより、世界心理療法協議会(WCP)への認定申請資格を得ることが可能です。

EABP:http://www.eabp.org/
WCP :http://www.worldpsyche.org/
_______________________

2019年公開ワークショップ
6月21日(金)~ 23日(日)清里(合宿)講師:ルーベンス
9月  6日(金)~   8日(日)清里(合宿)講師:モーリッツィオ

関連記事

Facebook Like Box

ページ上部へ戻る