「交流の夕べ」コンサートに向けて

今日は一日雪が降り続き、外は一面銀世界。農作業は諦め、明後日のコンサートに向けて、演奏のアレンジと楽器選び、そして練習に時間を割きました。雪の影響もあって室内はとても静か。静けさに包まれ、集中して練習することが出来ました。他の打楽器も使いたいところですが、今回はPA(音響機材)だけではなく、照明機材も持参しますので、楽器よりも機材で車がいっぱいになり、楽器はなくなく諦めました。「自分は一体なに屋さんなんだろう」という思考が頭をよぎりますが、今回は「つなぐ人」という立場で「来られる方々にとっていい時間を提供したい」という思いから、そのような選択をしました。

「交流の夕べ 〜いのちといのちが出会うコンサート〜」がいよいよ明後日になりました。上越、高田の皆さん、お会いすることを楽しみにしています! まだお申込みは受け付けていますので、興味のある方はご連絡ください。

関連記事

Facebook Like Box

ページ上部へ戻る