年の瀬

昨日、今年最後の国立市介護予防教室が終わり、今日は今年最後の都立大クラスが終わりました。あまり年の瀬という感じはありませんでしたが、今年最後のグループが続けざまに終わると、さすがに年の瀬の感じがしてきます。

昨日の介護予防教室「ミュージック・メディスン」は6回目。リズム、メロディ、ハーモニー、サイレンスの要素がしっかりと感じられるようになってきました。リズムでは力強さと笑いで元気になり、メロディでは朗らかに歌い、ハーモニーではしみじみとし、サイレンスでは感動で目頭を押さえる人が多くいらっしゃいました。グループとしても自由に発言できる親密さが育まれ、来年1月からの後半6回がさらに楽しみになりました。

関連記事

Facebook Like Box

ページ上部へ戻る