BIPS公開講座のお知らせ

5月11日12日の週末に、BIPS公開講座を東京にて行います。今回のテーマは「悩みを聴く技術 〜アドバイスより大切なこと〜」です。私達は人の悩みを聴いていて、よかれと思ってとる言動が、かえって相手の心を閉ざさせてしまったり、独りよがりになってしまうことが多々あります。それは「相手のためを想う」という意図はあるのに、双方にとって残念なことです。

それでは「聞き上手」になるには、どうすれば良いのでしょうか。相手の世界に入りすぎず、離れすぎず、いい心理的距離感で「出会う」ために何を意識をすれば良いのでしょうか。

悩んでいる人の多くは、自分では意識していない無意識に葛藤を抱えています。それは言葉だけでは到達しにくいのです。無意識に目を向けるために、非言語に発せられているサインを見出していくことが大切になりますが、ではどうすれば良いのでしょうか?

悩みを抱えている人が安心して話ができ、話しているうちに自然と自分の内面に降りていけるような「話の聞き方」。そのヒントを2日間掛けてお伝えし、実際にロールプレイを通して学んでいく講座になります。

悩みを抱えている人を支援するカウンセラーなど対人支援職の方はもちろんのこと、友人や家族の力になりたいと思っている方、ぜひご検討ください。また、この技法は、ボディサイコセラピーはもちろんのこと、大脳生理学、システム理論に長けたイタリアの精神科医、ジェローム・リス博士が考案したものなので、ボディサイコセラピーに興味をある方にとっては、とてもいい入門講座になります。ぜひ、一緒に学びましょう。

https://www.facebook.com/events/2000466886926730/

関連記事

Facebook Like Box

ページ上部へ戻る