BIPS 合宿トレーニング終了

クローバーさんのトレーニングが終了しました。受講生はもちろんのこと、私たちディレクターにとっても、とても満たされた5日間でした。最後、受講生が実習をしている間に、クローバーさんにバイオダイナミックスのマッサージをして頂きました。心理療法としてのボディワークの質を高め、その感覚を受講生に伝えるために、ちゃんと感じておきたかったのです。素晴らしいタッチでした。その感覚は、身体とハートにしっかりと残っています。クローバーさんには、本当に感謝の気持ちしかありません。人のプロセスに全信頼を置き、尊厳と愛情をもって関わる在り方、受講生が「なるほど」と腑に落ちるような教え方など、学ぶことがたくさんありました。

Clover Southwell

クローバーさんが所長を務めるバイオダイナミック心理療法のロンドンスクールを卒業すると、イギリスの心理療法家の国家資格を取得することができます。僕がディプロマを取得したバイオシンセシスは、スイス政府公認の心理療法団体ですし、バイオシステミックスの本拠地のイタリアでは、心理療法家の国家資格を取得するためは、ボディサイコセラピーのトレーニングの修得が義務づけられています。フランスでも、バイオダイナミックスは政府公認です。

このようにヨーロッパでは、心理療法としてボディサイコセラピーは政府に認められています。それに比べると日本では、ボディサイコセラピーは異端児扱いです。もともと日本には「心身一如」という素晴らしい思想があるのに、とても残念です。心身症が増えている現代にはボディサイコセラピーは必要なものだと思うので、必要と感じてくれる人が増えることを願っています。

関連記事

Facebook Like Box

ページ上部へ戻る