遅い春の訪れ

遅い春の訪れ

昨日、渋谷区でワークショップをした後、東京オフィスで個人セッションをしてから夜、山梨に戻り、そして今日の昼過ぎに越後に来ました。東京では桜が終わって新緑が出始めていましたし、山梨では桜の季節でした。そして越後では、雪のない地面からふきのとうが出始め、やっと春が訪れたところです。まだ残雪が2メートルほどありました。

遅い春の訪れ

それぞれの場は、季節だけでなく、エネルギーも全く異なります。東京は小さい頃から住んでいましたから馴染みはありますが、山梨でも越後でも、小さい頃からその地に住んでいたらどんな自分になっていただろうと、いつも思いを馳せています。私たちは思っている以上に、心身ともに環境に影響を受けているものですから。

遅い春の訪れ

関連記事

Facebook Like Box

ページ上部へ戻る