過去の記事一覧

  • 天の河とヘイケボタル

    今朝、越後奥寂庵に戻りました。こちらも昼間の気温は35度ありましたが、日が沈み、夜になりますと涼しい空気が窓から流れてきて快適になります。20時に、奥寂庵から車で5分の公園までホタル観賞に行ってきました。この公園は6月中…
  • 男性性の内在化

    先週、急遽企画しましたルーベンスの個人セッションは好評のうちに終了し、そして本日、BIPS 3期合宿トレーニングが終わり、最後にハートに広がっていた温かな気持ちの余韻を味わっています。 ルーベンスと最初に会ったのは…
  • 梅雨入り前

    梅雨入り前までに達成したいことが全て終わりました。今年の夏野菜の苗は、殆ど地元の農家の方の苗です。そして「もぎたての枝豆を食べたい!」とリクエストがあった枝豆の種は新潟のもの。枝豆の種類の多さと美味しさは新潟ならではなの…
  • 自然のリズムで生きる

    昨日に引き続き、今日も朝から夕方までひたすら農作業。今日の目標を達成し、心地よい疲れとともに満足感を味わいました。昨日は主に草刈りをして、今日は土作りとマルチ張り、そして明日は苗と種の植え込みです。理想を言えば土作りは2…
  • 自然との出会い

    昨日は、朝から日が沈むまで、適宜、ルーベンスの個人セッションの対応をしながら、昼食時以外はひたすら刈払作業と耕耘作業を行い、日が沈んでからホームセンターとワークマンまで買い出しに行くという、充実した一日を過ごしました。 …
  • BIPS ルーベンス・キグネル氏による個人セッション

    【緊急のお知らせ】 今週末の6月2日(土)と3日(日)に、BIPSメインディレクターのブラジル人トレーナー、ルーベンス・キグネル氏による個人セッションを東京で行います。国際トレーナーは通常、個人セッションを来日中に…
  • 平和の樹を育む

    「アジア学院 - アジア農村指導者養成専門学校」のTakashiさん、Junさんとの二度目の再会を先日果たしました。今回は、これから一緒に活動をしていくために、私の活動を体験してみたいということで、早朝に那須塩原市を出て…
  • 高山辰雄展

    親の付き添いでの病院からの帰り道、天気がいいので砧公園に寄ると「人間・高山辰雄展 森羅万象への道」の看板が目に入り、吸い込まれるように世田谷美術館館内へ。 企画展のタイトルにも惹かれましたが、高山辰雄氏は、東山魁夷…
  • 新緑の鼻毛の池

    やることがたくさんあっても、天気がいいと写真を撮影したくなる衝動には勝てません。鼻毛の池と、近くにある湿地帯で水芭蕉を撮影。昨年の今頃はまだ、鼻毛の池は凍り、周囲はまだ残雪で地面が見えませんでした。毎年、風景が異…
  • 春の訪れ

    灯の回廊から2ヶ月間、東京での活動が忙しかったので、2ヶ月ぶりに奥寂庵に戻りました。雪囲いを外し、カメムシとテントウムシを片付け、愛車と軽トラのスタッドレスタイヤをノーマルタイヤに交換し、味噌を造り、冬を越して雪下で生き…

Welcome to My Blog!

プロフィール画像Inner Silence Blogにようこそいらっしゃいました。このブログは、贄川治樹の活動に関するブログで、「リズムセラピー研究所」、「越後奥寂庵」、「BIPS」からのお知らせとともに、贄川治樹の日記(森の生活)、写真(ギャラリー)などを紹介するために、2012年10月から開始したものです。詳細は「このブログについて」をご参照ください。

Facebook Like Box

ページ上部へ戻る