haruki一覧

  • 少女は夜明けに夢をみる

    今日、岩波ホールにドキュメンタリー映画「少女は夜明けに夢をみる」を観に行きました。イランの少女更生施設に収容されている、強盗、殺人、薬物、売春などの罪で捕らえられた少女たちの心の内面の動きを、インタビューを交え…
  • 地域で元気フェスタ in 国立

    今日は、国立市の芸小ホールでの「地域で元気フェスタ 〜国立で見つけよう! あなたの楽しみ〜」がありました。国立市で活動する介護予防自主活動グループの紹介と発表のイベントでした。 私たちの「叩いて健康」は、…
  • BIPS4期 3日間の合宿トレーニングのご報告

    3日間の合宿トレーニングが終わりました。BIPS 4期が始まったのが今年6月上旬ですから、開始してから5ヶ月、4回目のトレーニングでした。4回で計15日しかお互い会っていない訳ですが、日常での出会い方とは異なる…
  • スワミジの素晴らしさ

    ツーショット繋がりでもう一枚。スワミジ(Swami Anubhavananda)との写真です。名古屋と京都でのスワミジによる講話の録音を、奥寂庵では農作業をしていない時に、東京オフィスでは仕事がない時間帯に、何…
  • セロトニンDojoでのご縁

    東邦大学医学部名誉教授でセロトニン研究の第一人者である有田秀穂先生が代表を務めますセロトニンDojoに、オックスフォード大学の博士課程にいるカルロタさんが聴講生として1年間滞在していました。私はセロトニンDoj…
  • パノラマステーション

    清津峡 渓谷トンネルの最終地点「パノラマステーション」。平日の人が少ない時に訪れてみたい場所です。1月中旬から3月31日までは休業とのことなので、その前に訪れて、積雪のある風景を撮ってみたいものです。 …
  • 日本三大渓谷 清津峡

    奥寂庵と東京との行き来の通り道にある、いつも気になりながらも素通りしていた「日本三大渓谷 清津峡」。夜の個人セッションまで時間があったので、寄り道してみました。紅葉の季節の三連休で、相当混んでいましたが、そ…
  • 死と再生

    小豆の収穫を行いました。大豆もそうなのですが、枯れた汚い殻のなかにはみずみずしい綺麗な新しいいのちがあるのです。私たちの肉体も殻のようなものなのかも知れないと、小豆を収穫しながら思うのでした。死と再生が自然のな…
  • 夏野菜の最後の収穫

    夏野菜の後片づけを名残惜しい気持ちで行い、多分最後のピーマンとシシトウの収穫をしました。朝晩大分寒くなったにもかかわらず、ピーマンは元気に巨大化しています。私の手は決して小さくないのですが、巨大ピーマンを乗せる…
  • サツマイモの収穫

    昨日はサツマイモを掘りました。今年はよく育ち、大きなサツマイモが取れました。サツマイモの苗は細い茎ですが、半年土のなかで育つとこんな大きなサツマイモがいくつも出来るのです。日の光を浴び、土の栄養分と水を吸い上げ…

Facebook Like Box

ページ上部へ戻る