カテゴリー:リズムセラピー研究所

  • 歓喜という質

    私たちには潜在的に爆発を求める衝動があるように思います。「自分の殻を破る」というのはある意味、「爆発」のことを言い現しています。心理学的に言うならば、内側のイドの衝動が、自我構造を保ちながらも外側に突き抜けることです。そ…
  • 第1期セラピューティック・ボディワーク講座フェイズ1終了のご報告

    今年1月から毎月2日間(13時間から16時間)、東京オフィスで行ってきたセラピューティック・ボディワーク講座フェイズ1の総復習のために、8月26日からの3日間、越後奥寂庵で合宿を行いました。 毎月、身体の各部位をテーマ…
  • GlenとLoireの動画の紹介

    GLENの奏でるフレームドラム、そしてLOIREの唄うドラム言語がどのようなものか、イメージしにくいと思いますので、彼らの最近のニューヨークでの演奏をご紹介いたします。9月22日のコンサートでは、このような演奏を生で味わ…
  • 特別出演のお知らせ

    9月22日のGlenとLoireのコンサートにスペシャルゲストが登場することになりました。それは尺八演奏家として有名な中村明一さんです。 横山勝也師、多数の虚無僧尺八家に尺八を師事し、NHK邦楽技能者育成会卒業後、米国…
  • 神話としてのリズムの詳細

    9月22日(祝)に、新橋にある汐留ホールにて、GlenとLoireによる「リズム&ヴォイスワークショップ・コンサート」を行います。今回のテーマは「神話としてのリズム」です。 人間の物語は、つねにいのちの根源である心臓の…
  • コンサートの打ち合わせ

    太鼓芸能集団「鼓童」名誉団員の小島千絵子さんからお誘いを受け、11月19日(土)に大倉山記念館でのコンサートでご一緒することになりました。先日の「飯田邸公演」と「和の舞ワークショップ」で、千絵子さんには私の奏でるリズムに…
  • 今年のGlen VelezとLoireの来日について

    9月17日から22日のシルバーウィークに、グラミー賞4度受賞のフレームドラムの巨匠”Glen Velez”と、美しい歌声の持ち主の女性ヴォーカリストであり音楽療法士でもある"Loire"をニューヨークから招き、越後奥寂庵…
  • Music Medicine 3日間プログラムのご報告

    「Music Medicine3日間プログラム」が湘南国際村にして無事に終了しました。この3日間、内容が濃かったのでまだまだ言葉にはなりませんが、今は言語化せずに、ただ、満足感と充実感を、プログラムの余韻とともに味わって…
  • 平和記念公園でのこと

    今日、広島駅に向かうタクシーの車内でChristineから聴いた話です。 今朝、Christineとスタッフ一同は平和記念公園を訪れました。原爆ドームを背にして動画を撮影した後、私たちはそれぞれ別行動を取りましたが、C…
  • Music Medicine 広島セミナーのご報告

    広島でのMusic Medicine(音楽による処方箋)の1日セミナーが終わりました。終わってみて、身体は多少疲れてはいますが、スピリットはとても活き活きとしています。参加者全員とエネルギーが交わり、大きなうねりが生じた…

Facebook Like Box

ページ上部へ戻る