プラーナヤーマ・クラス

昨日は、東京の私の仕事場近くで、齊藤素子さんによるプラーナヤーマ・クラスがありました。齊藤素子さんはインドで行われたPranayama Teacher’s Trainingから一昨日戻ったばかりだったので、インドでの質の高い学びを参加者にシェアをしてくれました。

素子さんが師事しているのはShri.O. P. Tiwari先生という伝統的なプラーナヤーマの数少ないマスターの一人です。Tiwari先生が師事されたのはSwami Kuvalayanandaで、マハトマ・ガンジーが個人的な実践について指導を頼んだり、ダライラマが会うことを切望した先生です。このような伝統的修行法が、太古の昔から脈々と引き継がれている凄さがインドにある、ということを感じますが、そのような伝統を素子さんを通じて、仕事場の近くで受けることができた不思議さと喜びを、昨日はしみじみ感じていました。素子さんに感謝です。

関連記事

Facebook Like Box

ページ上部へ戻る