芙蓉の花

帰省ラッシュを避けるために、昨夜、仕事を終えてから22時過ぎに東京を出発し、深夜に奥寂庵に戻りました。疲れた状態での運転は神経を使いますが、35キロ渋滞に比べれば楽です。

今朝起きた時に疲れが残っていたので、熱中症にならないためにも農作業では決して無理はせず、休憩のたびに水分と塩分を補給し、頭から水を被って扇風機の風で身体を冷やしました。夕方、作業を終えてからは、恒例のヒグラシの大合唱を聞きながらの水風呂でした。

写真は、畑の脇にある芙蓉の花です。暑い最中に芙蓉の花を見ると、心が和みます。

関連記事

Facebook Like Box

ページ上部へ戻る